NEW-MARKETING

■ 次々と開発されるSoftBankRobot-Pepperの新しい利用方法!

受付に立っているPepperだけしか見たことがないなら、それは見えている世界が違います。Pepperは、もっと未来を歩いています。Pepper=人件費が削減できるロボットではありませんPepper=新しい価値を創造するロボットです。

1.Pepperは次の時代に

Pepperが登場した当時は、話題性の高さで2,000台以上も導入されました。ところが使いこなせていないという企業も少なくありません。人類の夢を叶えると期待されているロボットなのになぜ・・・?実は最近、お客様のアイデアの積み重ねで「こんな使い方があったんだ!」という新しい利用方法が生まれています。その方法をお伝えする前に、まずはPepperが他と何が違うのかを紹介します。

2.他のロボットより優れている点

ロボットといっても、工場で活躍しているアームだけのもの、昆虫型のロボットなど、様々なタイプがあります。大前提として、人型ロボットであるPepperは、人型ならではの使い方をしなければ価値がありません。Pepper以外のロボットで代用できることに無理に利用する必要はないのです。以下に、Pepperの優位性を表にまとめましたのでご覧ください。

●注)お問合せご相談は下記フォームよりお願い致します!専任担当者よりご連絡致します!



■SNSで話題!次世代型ホログラムディスプレイ!世の中に驚きと感動を与えます。

店舗を構えて営業されている企業の経営者もしくはマーケティング担当者様必見!

近年、デジタル・サイネージを街中でも見ることが多くなりました。綺麗な映像とアニメーションにより、注目を集め、情報・広告媒体として大きな力を発揮しています。しかしながら、目新しい物にはつい目を奪われてしまいますが、人間は見慣れてしまうと、注目さえしなくなってしまいます。 3D Phantomは、3D映像で驚異的な浮遊感を実現する究極のソリューションです。「なぜここに映像があるのか」初めて見た人に驚きと衝撃を与えることができます。街中の人の視線を集め、不意に見た人の足を止めてしまいます。最近では、SNSやWebでの”話題性”により、日本だけでなく、世界から瞬く間に注目を集めることができます。

【3D Phantomで実現できること】

製品の注目度を一気に高めることができます。(顧客の視線を釘付けにします。Phantomは3D画像の国内での目新しさ故に、強烈に人目に付きSNSによる拡散も見込めます) イベントでは、その場の雰囲気を盛り上げることが可能です。3D Phantomで、街中の人に驚きと感動を届けるとともに、経営者の共通の課題である売上UPに貢献していきます。

●注)お問合せは下記フォームよりお願い致します!専任担当者からご連絡させて頂きます!

広告